援助交際を助長しないように

援助交際をするということは、これは間違いなく犯罪行為だといえるものです。
それがお互いに成人をしているのであれば、セックスをすることそのものは問題がないことになります。
それが知らない相手だとしても、ナンパされた相手でもこれは問題がないことなのです。
しかし、これが援助交際としてお金をやり取りした上でのセックスということになると、問題があります。
お金を絡めたセックスということになると、どちらも悪いということになってしまいます。
見知らぬ人とセックスをするということは刺激的なものかもしれませんが、そこでお金のやり取りをしてはならないということですね。
行く人にしてみれば、別にお金は欲しいというわけではなくとしても、お金をもらってしまうこともあります。
最初からお金をもらう目的でセックスに至った場合もこれも犯罪になります。
そんなことは知られているものだとしても、それでも援助交際は広まってしまっています。
金銭の授受をしたということがわからなければ問題はないのですから、ごまかしてしまうこともできるということでしょう。
また、男性としては油断をしているうちに、お金を払った後で女性に逃げられてしまうこともあるでしょう。
ですが、援助交際をしようとしたということで、男性は警察に届けることもできなくなっているのです。